検索

個展ありがとうございました



日岐百合子写真展「星を浮かべる」、無事に会期を終えました。


個展を決意してまず最初に行ったのが、被写体の方々に展示をすることへの許可をいただくことでした。

みなさんすぐに快くOKをくださり、そこから展示の構成を考えはじめました。


構成を考えながら、会場を選び、展示用のプリントをお願いするプロラボを決めるために数か所にテストプリントをお願いし、紙質や仕上がりについて相談を重ねました。


そして、このような状況の中で会場まで足をお運びいただいた方に楽しんでいただける企画はないかと考え、ホルン奏者 福川伸陽さんの撮影をした時のセットを再現してフォトスポットを作ることを思いつき、福川さんの撮影をしたスタジオにお願いして当時使用した椅子をお借りしました。


そのように準備を進めている間に、気づけばたくさんの方々のご協力をいただき、自分1人の力ではできなかった展示になりました。



会期中も多くの出会いがあり、写真を展示させていただいている方々との再会もとても楽しい時間でした。


会場でのみなさまの反応やいただいた感想を今後に活かし、これからもずっと「音楽と人」を大きなテーマとして撮影を続けていきたいと思います。


お世話になったみなさま、ありがとうございました!